News


神取道宏教授がGame Theory Societyの副会長に選出されました

本研究科の神取道宏教授(東京大学特別教授)が、ゲーム理論分野での代表的な 国際学会であるGame Theory Society の副会長(Executive Vice President)に 日本人として初めて選出されました。2020年8月1日着任、任期2年で、その後信任投票を経て次期会長となります。過去の会長には Robert J. Aumann氏、Roger Myerson氏、Eric Maskin氏など、ノーベル経済学賞受賞者も名を連ねています。

トップページ