学生サポートルーム

(2020年7月9日更新)
緊急事態宣言が解除となりましたが、これまでの対応を継続しています。新規受付の面接および継続の面接につきましては、Zoomでのご相談になりますので、ご了承の上お申し込みいただけますと幸いです。

(2020年4月8日変更)
政府からの緊急事態宣言の発令を受け、対面での面談を中止し、Zoomでの相談に切り替えることといたします。新規のお申し込みにつきましては、メールでのお申し込み(常時)のみを承っております。従来は、お電話でのご予約を受け付けておりましたが、大学に入構が出来ないため、電話に出ることができません。ご注意ください。

新規受付の面接および継続の面接につきましては、Zoomでのご相談になりますので、ご了承の上お申し込みいただけますと幸いです。Zoomの使い方につきましては、メールでのご連絡および初回の面接時にご紹介させていただければと思います。 緊急事態宣言が有効な間は、上記の対応を継続させていただきます。今後の時勢を受けて、変更することもあると思いますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

メニュー

学生サポートルーム

学生サポートルームは、経済学研究科・経済学部の皆さんが、学生生活を送る上で困ったことや、疑問に思ったことを、幅広く相談できる場所です。 

相談には、臨床心理士が対応しますが、日常生活の悩みから、対人関係、心身健康、学業や進路についての相談まで、広くお応えできるよう、教員・事務職員とも協力を行いながら、皆さんの学生生活をサポートします。

どのような相談でも結構です。お気軽にお立ち寄りください。なお、相談内容に関する秘密は厳守します。

開室時間

水曜日 11:00~17:00
※閉室日等の情報はお知らせ(掲示板)でご確認ください。

相談するには

電話、直接来室、メールのいずれかで予約をお取りください。
(予約なしで来室された場合、相談中で対応できない可能性があります)
Eメールでお申し込みをいただく際には、こちらの予約申込書をコピー・貼り付けしたうえで必要事項を記入し、学生サポートルームメール アドレスに送信してください。 詳しくは、実際に相談するには(相談予約)のページをご覧ください。
※原則として電話・メールのみの相談は行っておりません。

アクセス

赤門総合研究棟 6階 640号室
東京大学大学院経済学研究科・経済学部
学生サポートルーム
TEL:03-5841-0833(内線20833)(水のみ)
E-mail:support-room[at]e.u-tokyo.ac.jp
※[at]を@(半角)に置き換えてください