受 賞

神取道宏教授受賞ポスター


神取道宏教授が第10回R.K.Cho Economics Prize(韓国延世大学)を受賞

 東京大学大学院経済学研究科 神取道宏教授が、第10回R.K.Cho Economics Prize (韓国延世大学)を受賞されました。本賞は、経済調査の分野で卓越した業績をあげた個人の研究者に対し贈呈されています。

 神取道宏教授は1982年当学経済学部経済学科卒業、1989年スタンフォード大学でPh.D.を取得した後、ペンシルバニア大学およびプリンストン大学経済学部助教授を経て、1992年当経済学部の助教授に着任、1996年より経済学研究科助教授、1999年より教授を務めております。

授賞理由: 社会規範、慣習、協調に関する一連の研究に対して

過去の受賞者:In-Koo Cho教授(イリノイ大学、ミクロ経済学)、Richard Rogerson教授(プリンストン大学、マクロ経済学)、Quang Vuong教授(ニューヨーク大学、計量経済学)など。

トップページ