ホームカミングデイと経済学部の近況報告

平成24年10月20日(土)に第11回東京大学ホームカミングデイ(Home Coming Day)が行われました。
 

●第11回ホームカミングデイ●

 経済学部・東京大学経友会【共催企画】
 【開催日時】平成24年10月20日(土)14:30〜17:00
 【場   所】東京大学経済学研究科棟

○講演会 14:30〜16:00 (於:経済学研究科棟地下 第1教室)
 総合司会:竹野内真樹 東京大学大学院経済学研究科・経済学部教授
 挨   拶:国友 直人 東京大学大学院経済学研究科長・経済学部長
 講   演:石見  徹 東京大学大学院経済学研究科・経済学部教授
 講演テーマ:「21世紀前半の世界はどこへ向かうか」

○懇親会 16:00〜17:00 (於:経済学研究科棟1階 コミュニティ・ラウンジ)
 会   費:無  料

経済学部の近況2012  
当日配布したパンフレット
「東京大学経済学部の近況
2012」です。
ダウンロードしてぜひご覧下さい。

     
  講演会にさきだち、国友直人研究科長から挨拶がありました。   石見教授の講演会は、150名の方々にご出席いただきました。  
   

●卒業生のみなさまへ●

来年度もホームカミングデイ開催日には、本年と同様、総会・講演会を行いますので、卒業生の皆様、ご友人とお誘い合わせのうえ、どうぞお気軽にご参会くださいますようお願い申し上げます。

                 寄付のお願い 経友会

 
  講演終了後は、コミュニティ・ラウンジで懇親会を開催し、盛況のうちに閉会いたしました。      

 

トップページ