English
教員名 教員個人ホームページ
四谷 英理子  YOTSUYA, Eriko
オフィス E-mail
〒113-0033 文京区本郷7-3-1
東京大学大学院経済学研究科
 
略歴
平成 17年 3月  東京都立大学(現:首都大学東京)経済学部経済学科卒業
平成 19年 3月  東京大学大学院経済学研究科経済史専攻修士課程修了
平成 27年 3月  東京大学大学院経済学研究科経済史専攻博士課程単位取得退学
平成 29年 3月  同上修了(経済学博士、東京大学)
平成 29年 4月  東京大学大学院経済学研究科助教
 
現在の研究分野
西洋経済史
 
研究課題と研究経過
  イギリス福祉国家形成史に関心を持ち、とりわけ20世紀初頭に誕生した国民健康保険(NHI)の歴史的意義を解明することを課題に研究を進めてきた。友愛組合や簡易生命保険会社などの民間の保険団体に現金給付の運営を担わせた「認可組合」制度に着目し、強制加入の社会保険制度としての画期性だけでなく、19世紀イギリスの「自助」の伝統との連続性を有したNHIの独特な特質を示した。また、NHIの結核対策である「サナトリウム給付」が法案の成立直後に、公衆衛生の観点から、全住民を対象とし地方自治体が組織する包括的結核対策の一部へと再編された経緯に着目した上で、国家的結核対策の画期性と限界の両面を描き出すことを試みた。