English
教員名 教員個人ホームページ
矢坂 雅充  YASAKA, Masamitsu  
オフィス E-mail
〒113-0033 文京区本郷7-3-1
東京大学大学院経済学研究科
yasaka at e.u-tokyo.ac.jp
※atを@(半角)に置き換えてください
略歴
昭和 54年 3月  東京大学経済学部経済学科卒業
昭和 55年 3月  東京大学経済学部経営学科卒業
昭和 61年 3月  東京大学大学院経済学研究科第2種博士課程退学(60年3月 単位取得)
昭和 63年 4月  東京大学経済学部助教授
平成 2年 2月  東京大学大学院経済学研究科第2種博士課程修了(経済学博士,東京大学)
平成 8年 4月  東京大学大学院経済学研究科助教授
平成 19年 4月  同 准教授
 
現在の研究分野
農業経済
 
研究課題と研究経過
 主な研究課題は,日本の酪農・乳業政策と食品の安全・信頼性確保政策である。WTO体制下での日本の酪農・乳業政策を,@生乳や乳製品の価格形成,A生乳の需給調整,B生乳・牛乳の広域流通,C生産者指定団体機能と不足払い制度,D乳業再編,Eアジア市場における乳業の展開といった視点から分析している。また,牛・牛肉のトレーサビリティ・システムを中心にして,食品トレーサビリティの政策展開を欧州の動向などと比較しながら検討してきた。牛乳や米に導入されつつあるトレーサビリティの課題についての分析を進めており,日本における食品の信頼性を確保するための政策システムなどを検討している。また,農業を核とした循環型社会システム,農学の多面的機能,農産物の価格変動リスク対応策などの研究を進めている。