若森 直樹

若森 直樹

教員名 / 職名

若森 直樹 WAKAMORI, Naoki / 講師

教員個人ホームページ

教員個人ページへ別ウィンドウで開く

E-mail

nwakamo@e.u-tokyo.ac.jp

略歴

平成16年3月 慶應義塾大学経済学部卒業
平成18年3月 東京大学大学院経済学研究科修士課程修了
平成23年5月 ペンシルバニア大学 Ph.D.
平成23年7月 カナダ中央銀行上席研究員
平成24年7月 マンハイム大学ポスドク研究員
平成27年7月 東京大学大学院経済学研究科講師

現在の研究分野

産業組織論、応用ミクロ経済学、金融経済学、医療経済学

研究課題

構造推定の手法を用いて自動車産業や高額医療機器産業の政策評価を行うような応用研究を行ってきた。また現在は、カナダ中央銀行での職務経験から、金融に関わるトピック(ヘッジファンド産業への規制や電子マネー等の新しい決済手段の発展が既存の決済手段に与える影響等)といった問題にも興味を持って研究を行っている。

研究業績

論文

  • [1] “Why Do Shoppers Use Cash? Evidence from Shopping Diary Data” (with Angelika Welte), Journal of Money, Credit and Banking, February 2017, Volume 49(1): 115-169.

  • [2] “Revisiting Jevons's Paradox of Energy Rebound: Policy Implications and Empirical Evidence in Consumer-Oriented Financial Incentives from the Japanese Automobile Market, 2006-2016,” (with Sunbin Yoo, Kyung Woong Koh, and Yoshikuni Yoshida), Energy Policy, October 2019, Volume 133: 110923.

学会活動・受賞等

所属学会

  • American Economic Association
  • Econometric Society
  • European Association for Research in Industrial Economics
  • European Economic Association
  • Industrial Organization Society
  • Japanese Economic Association